便秘に効く食べ物

便秘に効く食べ物トップページ

毎日のお通じと、口にする食べ物とは、切っても切れない関係です。
食べたものが便になるのですから、当然ですよね。

それ以外にも、食べ物は私たちの腸内環境に強く影響を与えます。
腸内環境とは、腸内に生息している腸内細菌のバランスのことです。

食べ物によって腸内環境のバランスが崩れ、腸内に悪玉菌が増えると、腸は正常な機能をしなくなったり、有害物質を発生させたりして、健康に害を及ぼします。
便秘を改善するためには、

・健康な便をつくるための栄養
・腸内環境のバランスを整えるための栄養

を、摂取する必要があるのです。


当サイトでは、便秘に効く食べ物や、栄養素についてご説明しています。
毎日の食事に少しづつ取り入れて、快腸生活を送りましょう!

寒天入りのデザートを食べよう

6c87750b954bd1331727770c16af1d23_s.jpg

寒天と言えば、ゼリーなどのデザートに欠かせないものですね。
この寒天ですが、便秘解消効果があるんです!

というのも、寒天は海藻などを原料にして作られています。
主にテングサやオゴノリといった海藻から作られ、なんとその80%以上が食物繊維なんです。
これだけ食物繊維が含まれているのですから便秘解消効果があるのもうなずけますね。

寒天に含まれる食物繊維は水溶性も不溶性もどちらも含まれています。
便の量を増やす不溶性食物繊維により蠕動運動が活発に、
便中の水分を保ち便が硬くなるのを防いでくれる水溶性食物繊維の働きにより便秘を解消することができるわけです。

寒天と同じようにデザートに欠かせないものにゼラチンがありますよね。
ゼラチンにも便秘解消の効果があるのでは?と思う方もいるかもしれません。
でも残念ながらあまり便秘解消の効果はないと思われます。

海藻から作られる寒天と違い、ゼラチンは牛や豚の皮や骨などから作られる動物性のタンパク質です。
便秘の方はゼリーなど作る場合は寒天を使うようにしましょう。

スーパーでヨーグルトを買うときも、原材料に寒天が入っているものを選ぶといいですよ。

寒天はゼリーやヨーグルトなどのデザートだけでなく、サラダや寄せものなどにも使うことができます。
普段の食事にうまく取り入れて便秘解消できるといいですね。

ごぼうで便秘解消!ダイエット&美容にも♪

a0002_004865.jpg

「食物繊維と言えばごぼう!」と言われるくらいごぼうに食物繊維が豊富なことは有名です。
便秘解消にはごぼうを食べると言うのも、みなさん1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ごぼうが便秘解消効果があるのは食物繊維が多く含まれているからです。
ごぼうに含まれる食物繊維は、イヌリンと言われる水溶性の食物繊維です。

水溶性食物繊維は水分を吸収し、便中の水分が腸で吸収されるのを防いでくれます。
水分を多く含む便はやわらかくなるため排泄しやすくなりますね。
また水分を多く含む便はかさも増えますので、蠕動運動が活発になります。

また、イヌリンは腸で腸内細菌により分解されフラクトオリゴ糖へとなります。
このフラクトオリゴ糖は善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やしてくれます。
善玉菌優位の腸内環境では腸の働きも活発になりますので、蠕動運動が盛んになり排便を促してくれます。

ごぼうに含まれるイヌリンは糖質でもありますが、人の体に吸収されることがないためダイエットをされている人にもお勧めの食材と言えます。

そのほかゴボウは健康によい食材と言われ、サポニンという抗酸化作用が強い成分も含まれています。
便秘解消して美容と健康にもよいごぼうは女性にぜひ食べてもらいたい食材ですね。

 

便秘に効く食べ物 人気NO.1

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ