便秘に効く食べ物 > 便秘に効く食べ物 > みかんは白いスジも食べちゃおう

みかんは白いスジも食べちゃおう

49923ac4e3e67cd725e5c7c99194b549_s.jpg

ビタミンCが豊富に含まれている柑橘類のなかでも、日本人にとてもなじみのあるみかんですが便秘にも効果があることをご存知ですか?
実は食物繊維がバナナと並ぶくらい含まれみかんには便秘解消効果があるんです。

みかんは包丁いらずで食べられる、手軽な果物です。
皮をむいて、スジをとったりするのが面倒?
そんな面倒なことはしないで、皮をむいたらそのままパクッと食べてしまいましょう。
みかんが便秘に効果があるのは、みかんについている白いスジやみかんの袋のおかげなんです。

みかんについている白いスジには、ビタミンのような働きをする栄養素が含まれているのですが、そのほかにペクチンと言うものが含まれています。
ペクチンはコレステロールを下げたり、血糖値が上がるのを抑えてくれる働きがあり、さらに便秘解消の効果もあります。

というのも、ペクチンは食物繊維の一種で腸内の水分の量を調節してくれる働きがあるため、便秘を解消してくれるのです。


水分がない便はカチカチになってしまい便秘を悪化させてしまいますので、便の水分を調節することで便秘が改善するというわけですね。
また、水分の調節をすることで下痢も解消してくれます。


ペクチンは腸内環境を良くしてくれる善玉菌である乳酸菌を増やしてくれます。
さらに便のかさを増して蠕動運動を活発にもしてくれます。

便秘が気になる方は、みかんの季節になったら「こたつでみかん」もいいのではないでしょうか。

ページの先頭へ